マクロデジタルファイリングシステム(透過光)
メーカー名 オリンパス
型式・型番 DP70・BX50
設置場所 顕微鏡撮影室
担当者 井上・檢校(内線3958)
詳細説明
H.E・免疫染色標本等をCCDカメラにて撮影し、PCでデジタルのデータにできるシステムです。1.25倍の対物レンズを用いることにより、より広い視野での観察・画像取込が可能です。
カメラのDP-70は最高1200万画素相当の解像度を要し、PCのOSはWindows XPです。
記録はUSBメモリーやMO、SD・コンパクトフラッシュ等のカード、CD-R・RW等に記録可能です。

利用上の注意
初回使用時は必ず担当技術職員から使用説明を受けて下さい。