メーカー名 日本ベクトン・ディッキンソン
形式・型番 FACS Calibur HG
設置場所 安全実験室-1
担当者 江上(内線3968)

単離した細胞の表面抗原発現、細胞周期、アポトーシスなどの解析が簡便に行えます。波長488nmのアルゴンレーザーで励起される蛍光色素が利用できます。前方散乱光、側方散乱光、3種の蛍光(530±15,585±21,650nm)5種のパラメーターが同時に検出できます。ソーティング機能あり。

フローサイトメーター アナライザー