研究活動と実績
ホーム > 研究活動と実績
研究内容
当教室では、以下の4つの研究グループを中心に研究活動を展開しており、いずれの研究グループも各分野における先進的な課題に取り組み、業績を創出しています。

研究グループ(1)
・自己免疫性水疱症の病態解明と治療法の開発 ( 詳細はこちら )

研究グループ(2)
・発毛のメカニズムに関しての研究および新規脱毛治療薬、発毛促進剤の開発
 ( 詳細はこちら )

研究グループ(3)
・白皮症・白斑の病態解明と治療法の開発 ( 詳細はこちら )

研究グループ(4)
・光線力学療法 (PDT)による感染症治療の研究( 詳細はこちら )

研究業績
臨床・疫学研究

治験・臨床試験
 1
 【課題名】 化粧品等による皮膚障害症例の調査解析および情報ネットワークの確立
 【研究期間】 2013年1月〜2017年6月30日(西暦)
 2
 【課題名】 悪性黒色腫レジストリ
 【研究期間】 2014年5月26日〜2018年6月30日