大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
サブステージ画像
ホーム > 臨床診療グループ(グループ編成について)

グループ編成について

大阪市立大学脳神経外科学教室では、手術治療を中心とした臨床診療活動を最も重要視しています。
医者たるもの、患者さまを治すことが任務です。
以下に示すのは、私たちの臨床活動部門の一部です。一般的に脳神経外科の臨床活動は非常に多方面におよんでいますが、脳や脊髄の病気で苦しむすべての方に全力で診療にあたる姿勢を貫いてゆきたいと考えています。

頭蓋底外科グループ
脊髄・脊椎疾患グループ
腫瘍性疾患グループ
血管内治療グループ
てんかん・機能性疾患グループ
救急医療グループ

手術の内容と件数 【診療について】