大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
過去のイベント
ホーム > 教室について(医局だより)

医局だより

2018年開催の教室行事  

脳神経外科有力誌ゲストエディター

教授大畑建治が、脳神経外科の有力誌でゲストエディターとして編集を担当致しました。

Journal of Neurological Surgery・Part B Skull Base 2018年10月出版
Journal of Neurological Surgery・Part B Skull Base(Thieme社)

(大阪市立大学HPへも掲載しております)

2018年大阪市立大学脳神経外科手術解剖実習 懇親会

平成30年8月25日(土)・26日(日)学舎地下2階解剖室におきまして、脳神経外科手術解剖実習を開催しました。1日目の実習終了後に参加者との懇親会を開催し、大いに盛り上がりました。
全国各地から参加いただき、盛会のうちに終了致しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

脳神経外科野球大会近畿予選大会 2018

脳神経外科野球大会近畿予選大会 2018

平成30年7月8日にセレッソスポーツパーク舞洲にて、毎年恒例の脳神経外科野球大会近畿予選大会が行われました。本年は例年よりもさらに多くの手術室看護師のみなさんや、若手医師のご参加を頂き、元気ではどのチームにも負けないチームを編成し大会に挑むことができました。一回戦では近畿大学と対戦致しました。1点ビハインドで迎えた3回裏の攻撃で、溌溂とした大阪市立大学打線が爆発し、一挙9得点を奪い逆転に成功。その後は大阪市立大学が誇るエース森迫先生のピッチングも冴え渡り、11-7とリードを守り抜くことに成功。脳神経外科野球大会で歴史的な1勝をあげることができました。引き続き行われた2回戦では奈良医科大学と対戦致しましたが、終盤の粘り強い追い上げも一歩届かず残念ながら9-11で敗退となりました。歴史的な1勝をあげることができ、後日に行った打ち上げでは勝利の美酒を味わうことができました。来年以降は勝ち上がることも念頭に置いた一味違う野球大会になっていくのではないかと期待しております。

脳神経外科野球大会近畿予選大会 2018

脳神経外科野球大会近畿予選大会 2018

「メディカル・イラストレーション講座」の開催報告

2018年7月5日(木)東埼玉総合病院 脳神経外科部長現 同附属清地クリニック 馬場元毅先生をお迎えして、病院5階 講堂にて、「メディカルイラストレーション講座」を開催しました。
多数の方にお集り頂き、ありがとうございました。

2018年 脳神経外科新年会

2018年 新入医局員歓迎会

2018年5月23日(水)、2018年新入医局員歓迎会を大阪マリオット都ホテル レストランZK(ジ―ケー)にて執り行いました。
今年は新入医局員として下本地航先生をお出迎えし、多数の先生方にお集り頂きました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

2018年 脳神経外科新年会

創立50周年記念式典・祝賀会

平成30年4月28日(土)、帝国ホテル大阪にて当教室創立50周年記念式典・祝賀会を開催しました。

おかげさまで多くのご来賓および同窓会員の方々にご参加いただき、盛会のうちに終了することができました。
また、特別講演の講師として元日本サッカー代表監督の岡田武史氏をお招きしました。ご参加の皆様が、岡田氏の興味深いお話に大変感銘を受けられた姿が印象的でした。

節目を迎え、受け継がれてきた伝統と理念を胸に新たなる未来への挑戦の第一歩としてまいります。

創立50周年記念式典・祝賀会 創立50周年記念式典・祝賀会 創立50周年記念式典・祝賀会 創立50周年記念式典・祝賀会

故 西村周郎先生を「偲ぶ会」

去る2017年11月11日に当脳神経外科学教室初代教授にして名誉教授の西村周郎先生がご逝去されました。

それに伴い、平成30年3月31日(土)に偲ぶ会を教室同窓会主催でリーガロイヤルホテル大阪にて執り行いました。

当日は各先生方より弔辞を頂き、また西村先生のご出身である京都大学から重鎮の先生方にも多くお越し頂きました。

BGMに故人が好んだカラヤンの指揮する「悲愴」を、またアルバムを閲覧する想い出コーナーや大型スクリーンへの写真投影等、懐かしい写真と共に参加者皆で故人を偲び語り合うことができました。

あらためて、ここに謹んでお悔やみを申し上げます。

故 西村周郎先生を「偲ぶ会」 故 西村周郎先生を「偲ぶ会」

2018年 脳神経外科新年会

平成30年1月5日(金)、2018年脳神経外科新年会をがんこ あべのルシアス店にて開催しました。
放射線部、リハビリ、生理検査の方々にも参加していただき、大いに盛り上がりました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

2018年 脳神経外科新年会

タイ タマサート大学でのCadeveric with live surgery work shopへの参加が決定

 大阪市立大学協定校であるタイのタマサート大学にて、市大脳外科チームがライブサージェリーとキャダバーコースを開きます。キャダバーコースとはご遺体を使った手術講習会です。
 参加者は全53名を予定しており、このような会ではかなり大規模な講習会となります。後日医局だよりへ開催記録を更新予定です。

1. Morning session
Prof. Ohata : The usage of OZA (What is, history, benefit, usage)
Dr. Goto : Step approach of OZA (how to do)

2. Afternoon session
Prof. Ohata : The usage of CTPA (What is, history, benefit, usage)
Dr. Goto : Step approach of CTPA (how to do) 

「Cadeveric with live surgery work shop」ポスター 「Cadeveric with live surgery work shop」プログラム