大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
スタッフ紹介
ホーム > 教室について(スタッフ紹介)
講師 後藤 剛夫
講師
医学博士 後藤 剛夫
Takeo Goto,M.D

プロフィール

役職 講師 外来主任
学歴 大阪市立大学医学部卒業
専門医 日本脳神経外科学会専門医
日本脊髄外科学会専門医
臨床担当分野 @頭蓋底外科手術
 ・髄膜腫
 ・聴神経腫瘍
 ・三叉神経鞘腫
 ・頸静脈孔神経鞘腫
 ・頭蓋咽頭腫
 ・下垂体腺腫
 ・脊索腫
 ・軟骨肉腫
A脳腫瘍の手術
B内視鏡手術
C三叉神経痛、顔面けいれん、舌咽神経痛に対する手術

経歴

学歴

平成6年 大阪市立大学医学部卒業
平成14年 学位取得(大阪市立大学)
平成20年 ニューサウスウェールス州立大学低侵襲脳神経外科センター留学
(研究テーマ:鍵穴手術と内視鏡手術手技習得と解剖研究)

学会活動

平成20年 日本整容脳神経外科研究会幹事
平成20年 日本頭蓋底外科学会評議員
平成22年 日本脳腫瘍の外科学会評議員
平成24年 Neurorogia medico-chirurgica(日本脳神経外科学会誌)査読委員
  日本微小血管減圧術学会会員
  日本聴神経腫瘍研究会会員

業績(2010年以降 筆頭著者 論文・著書)

後藤剛夫 大畑建治 三叉神経鞘腫の手術 Neurosurgery NOW(10) 後頭蓋窩手術  メジカルビュー社 pp 128-136, 2010
後藤剛夫 大畑建治 occipital interhemispheric approach 脳神経外科臨床マニュアル改訂第4版 シュプリンガージャパン社 pp1632-1639, 2010

後藤剛夫 森迫拓貴 ほか 合併経錐体到達法による錐体斜台部髄膜腫の治療成績 脳腫瘍の外科 編集室なるにあ pp172-179, 2010

後藤剛夫 大畑建治 合併経錐体到達法の適応と手術の実際について 脳神経外科ジャーナル19(11): 802-809, 2010

後藤剛夫 大畑建治  後頭蓋窩手術  Neurosurgery NOW(13) 整容脳神経外科 Update  メジカルビュー社 pp5563, 2011

後藤剛夫 大畑建治  錐体骨アプローチ  イラストレイッド脳腫瘍外科学 医学書院 pp74-78, 2011

後藤剛夫 大畑建治 錐体斜台部髄膜腫  イラストレイッド脳腫瘍外科学 医学書院 pp144147, 2011

後藤剛夫 脳腫瘍 BRAIN NURSING メディカ出版  2011 vol.27 no.4   pp32-35

後藤剛夫 大畑建治髄膜腫 Tuberculm sellae Neurosurgery NOW(15) 傍鞍部病変の手術  メジカルビュー社 pp144151, 2011

後藤剛夫 大畑建治 合併経錐体到達法の適応と手術の実際について  脳神経外科ジャーナル20 Supplement2: 186-193, 2011

後藤剛夫 長久功 ほか  後頭蓋窩腫瘍摘出時の錐体静脈温存の工夫 VIDEO JOURNAL of Japan Neurosurgery Vol.18. No1. 2011.10

業績(2010年以降 招待講演)

平成22年
5月22日
後方経錐体法 
4回佐賀脳神経外科セミナー(ホテルマリターレ創世)
平成23年
6月5日

posterior transpetrosal approach

7回九州頭蓋底外科微小解剖セミナー(佐賀大学医学部)

平成23年
11月13日
後頭蓋窩腫瘍摘出の基本
第四回東海若手脳腫瘍手術研究会(ウインクあいち)
平成23年
11月13日

後頭蓋窩髄膜腫摘出の応用 合併経錐体到達法

第四回東海若手脳腫瘍手術研究会(ウインクあいち)

平成24年
1月20日

後頭蓋窩腫瘍手術の基本

56回千葉神経外科研究会(京成ホテルミラマーレ)

平成24年
2月1日
頭蓋底腫瘍における手術到達法選択の重要性
第三回「現場から学ぶ脳外科最前線」勉強会(新潟大学脳研究所)