大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
スタッフ紹介
ホーム > 教室について(スタッフ紹介)
病院教授・脳神経外科副部長 高見 俊宏
病院教授・脳神経外科副部長
医学博士 高見 俊宏
Toshihiro Takami,M.D

プロフィール

役職 病院教授・脳神経外科副部長
学歴 大阪市立大学医学部卒業
大阪市立大学大学院卒業(医学博士)
海外研修 米国マイアミ大学医学部マイアミプロジェクト
専門医資格 日本脳神経外科学会認定専門医
日本脳卒中学会認定専門医
日本脊髄外科学会認定医
日本脊髄外科学会指導医
脊椎脊髄外科専門医
臨床担当分野 脳神経外科全般
脊椎脊髄外科
  • 頭蓋底陥入症、環軸椎亜脱臼症、先天奇形
  • 脊髄空洞症(外傷、キアリ奇形など)
  • 脊髄腫瘍(髄内腫瘍、髄外腫瘍、硬膜外・脊椎腫瘍)
  • 脊髄動静脈奇形
  • 変形性頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア
  • 後縦靭帯骨化症、黄色靭帯骨化症
  • 腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症
  • 腰椎変性すべり症、腰椎後側彎変形症
  • 脊椎外傷
  • 化膿性脊椎炎
研究課題 脊髄腫瘍の手術治療
脊髄動静脈奇形手術における血行動態
脊椎固定術に関する臨床研究
脊髄機能回復に関する基礎研究
メッセージ 3つの目標に向かって、日々精進いたします。
 ・先進的かつ安全な手術治療の提供(医療)
 ・慈愛の精神を持ったチーム医療の構築(教育)
 ・臨床研究の推進と情報公開(研究)
所属学会
  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳神経外科コングレス(2015-2018 運営委員)
  • 日本脳卒中学会
  • 日本脊髄外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本脊髄障害医学会
  • 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会(理事)
  • 国際頸椎学会日本機構(理事)
  • Cervical Spine Research Society-Asia Pacific Section (Board member)
  • Society for Neuroscience (Regular member)
  • AOSPINE (Japan Delegate)
  • American Association of Neurological Surgeons (International neurosurgeon)
  • AANS/CNS section on disorders of the spine and peripheral nerves (International neurosurgeon)
  • European Association of Neurosurgical Societies (International, spinal neurosurgery)

外部資金:科学研究費補助金

2002 - 2003 若手研究B 代表 損傷脊髄機能回復へのシュワン細胞移植による実験的試み
2004 - 2005 基盤研究C 代表 脊髄機能回復における神経回路形成に関する基礎研究
2004 - 2006 基盤研究C 分担 脳梗塞の発症を予知するための脳磁計測を用いた非侵襲的脳機能診断法の開発
2009 - 2011 基盤研究C 分担 低磁場MRIと脳磁図の同時測定による頭蓋内疾患の病態解明に関する基礎研究
2012 - 2015 基盤研究C 分担 低磁場MRI脳磁図融合装置の開発と臨床応用を目指した基礎研究