大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
論文
ホーム > 研究活動(業績) 論文2008 和文

論文

2008年 和文業績

  1. 医療難民
    大畑建治
    NEUROLOGICAL SURGERY 脳神経外科,2008,364,289-290
  2. 脳内出血で発症した転移性extraskeletal myxoid chondrosarcoma の1例
    小林晏、寺川雄三、山縣徹、中西愛彦
    PProgress in Neuro-Oncology ,17(1),1-4
  3. 内側側頭葉てんかんの手術に必要な側頭葉内側構造の解剖
    森野道晴、一ノ瀬努、大畑建治、大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    顕微鏡下手術のための脳神経外科解剖,2008,20,33-39
  4. 脊髄神経鞘腫切除後の機能回復に関する検討
    高見俊宏、露口尚弘、大畑建治、大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    脊椎・脊髄神経手術手技,2008,101,101-104
  5. 脊髄腫瘍手術における手術根治性と機能回復の両立
    高見俊宏
    日本脊髄障害医学会誌,2008,21(1),138-139
  6. 放射線治療後に再増大をきたした頭蓋咽頭腫に対する外科治療
    Surgical treatment of recurrent craniopharyngioma after radiation therapy

    石橋謙一、後藤剛夫、高見俊宏、一ノ瀬努、露口尚弘、森野道晴、大畑建治
    大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    脳腫瘍の外科 -基本と挑戦-,2008,171-176
  7. 小脳橋角部手術の基本
    Basic Procedures in surgery of CP angle tumors

    石橋謙一、後藤剛夫、大畑建治、大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    脳腫瘍の外科 -基本と挑戦-,2008,120-125
  8. 前床突起部髄膜腫におけるシルビウス静脈の流出路の検討
    石橋謙一、一ノ瀬努、永田崇、森迫拓貴、後藤剛夫、大畑建治
    大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    脳神経外科ジャーナル(頭蓋底静脈の基礎と臨床(1):海綿静脈洞),2008,17(9),
    673-678
  9. 脳幹部海綿状血管腫に対する手術
    一ノ瀬努、後藤剛夫、石橋謙一、高見俊宏、吉村政樹、宇田武弘、大畑建治
    脳卒中の外科,2008,36(6),415-420
  10. 難治性側頭葉てんかんに対する海馬多切術
    一ノ瀬努、森野道晴、大畑建治
    臨床脳波,2008,502,73-78
  11. 脳虚血診断への応用
    Application of magnetoencephalography for cerebral ischemic disease

    露口尚弘、田中博昭、坂本真一、寺川雄三、高見俊宏、大畑建治
    臨床脳波,2008,50(10),595-603
  12. 手術のための脳局所解剖学
    大畑建治、馬場元毅、内田耕一
  13. Posterior Clinoidal Meningiomas
    Goto T, Ohata K
    Meningiomas -Diagnosis, Treatment, and Outcome,2008,399-402
  14. T 治療戦略の基本 髄膜腫摘出の原則
    後藤剛夫、大畑建治、大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    NS NOW No.3 テント上髄膜腫−アプローチから摘出まで,2008,3,2-10
  15. 環椎軸椎後方固定
    高見俊宏、大畑建治、大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科
    NS NOW No.4 脳神経外科医のための脊椎外科−必須手技と合併症回避のコツ,2008,
    4,20-31
  16. 頭蓋咽頭腫の長期成績−スタンダード確立困難な疾患における課題−
    大畑建治、石橋謙一、後藤剛夫、高見俊宏、一ノ瀬努 (大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科)
    VIDEO JOURNAL of Japan Neurosurgery,2008