研究と業績
ホーム > 研究と業績> 細菌学教室のセミナー・交流会情報

細菌学教室のセミナー・交流会情報

細菌学リサーチセミナー

日時:毎週金曜日17:00〜18:00 場所:医学部学舎14階 細菌学

細菌学教室で各自の研究データー紹介と研究に関する論文紹介を行っています。
研究の進め方、基本的な考えや発表の方法を習得するために、研究者の自主性を重視しています。また、研究方針、研究データーについて討論しています。

細菌学研究演習

日時:毎月第1火曜日13:00〜14:30 場所:医学部学舎14階 細菌学

研究における実践的な学びを目的として実施しています。

細菌学ブリーフィング

日時:毎週木曜日10:30〜 場所:医学部学舎14階 細菌学

5分程度の連絡・報告会を行っています。
日時:毎週水曜日17:00〜 場所:医学部学舎12階 感染制御学

大阪市立大学医学部附属病院の感染制御部が行なっている勉強会です。
臨床の現場での症例報告や感染症対策についてなど、基礎研究を行う上での基本的な知識を学べる場です。
詳細はリンクをご覧ください。
2014年度の5回生、山里一志氏らの有志が発起し、臨床感染制御学の掛屋 弘、山田康一、細菌学の金子幸弘を中心に、感染症の「イロハ」を学ぶ場として発足しました。

詳細はコチラをご覧ください。
感染症科学研究センター(RCIDS)主催で、バイオインフォマティックスおよびオミックスに関する勉強会を開催しています。ハンズオンと座学の両方があります。1〜2か月に1度程度のペースで実施しています。

詳細はコチラをご覧ください。
2019年6月から、感染症科学研究センター(RCIDS)主催の若手研究者交流会を始めました。気軽に出入りできるように、14階のエレベーターホール前で、1〜2か月に1度程度不定期で開催しております。お茶会です。
Facebookの感染症科学研究センターのページにも詳細を掲示いたします。

詳細はコチラをご覧ください。
学生向けと一般公開の2つを設けています。
現在コンテンツを拡充し、修士・博士向けの教材等を準備しております。

詳細はリンクをご覧ください。
限定ページの一部コンテンツを公開しています。


詳細はリンクをご覧ください。
初学者向けにわかり易く、解剖や生理を解説しています。


詳細はリンクをご覧ください。
サイドメニューコンテンツ

オンライン細菌学講座

ILOHA