ABOUT US
教室のご案内

講師 藏城 雅文

藏城 雅文

講師

藏城 雅文 くらじょう まさふみ

専攻分野と現在の研究課題

専攻分野 内分泌代謝疾患(高尿酸血症・痛風含む)
研究課題 内分泌代謝疾患におけるサルコペニア・フレイル発症機構の解明

学歴・職歴・留学歴など

2003年 大阪市立大学医学部医学科 卒業
2003年 大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学 入局
2010年 兵庫医科大学内分泌・代謝科 助教
2011年 兵庫医科大学内分泌・代謝科 学内講師
2012年 兵庫医科大学内分泌・代謝科 講師
2013年 兵庫医科大学糖尿病・内分泌・代謝科 講師
2016年 大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 講師
2022年4月 大阪公立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 講師(現職)

業績(代表的な論文・著書)

  • Nutritional Status Association With Sarcopenia in Patients Undergoing Maintenance Hemodialysis Assessed by Nutritional Risk Index.
    Front Nutr. 2022 May 13;9:896427
  • Glycated hemoglobin level on admission associated with progression to severe disease in hospitalized patients with non-severe coronavirus disease 2019
    J Diabetes Investig. 2022 May 26.
  • Xanthine Oxidoreductase Inhibitor Use Associated With Reduced Risk of Sarcopenia and Severe Sarcopenia in Patients Undergoing Hemodialysis.
    Front Med. 2022 Feb 7;9:817578.
  • Possible role of insulin resistance in activation of plasma xanthine oxidoreductase in health check-up examinees.
    Scientific reports in press
  • Uric acid shown to contribute to increased oxidative stress level independent of xanthine oxidoreductase activity in MedCity21 health examination registry
    Sci Rep. 2021 Apr 1;11(1):7378.

学会活動・社会活動

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・近畿支部評議員
日本内分泌学会内分泌代謝科 専門医・指導医・評議員
日本痛風・尿酸核酸学会 認定痛風医・編集委員・評議員
日本糖尿病学会 専門医

特記事項(受賞など)

令和二年度 日本痛風・尿酸核酸学会優秀論文賞
ひとことコメント

内分泌代謝疾患における臨床研究に取り組んでいます。内分泌一般臨床・研究に興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせ下さい。