HOME

HOME > 教室のご案内 > スタッフ紹介 > 個人のプロフィール

Profile

研究教授 庄司哲雄(しょうじ てつお)

学歴・職歴・留学歴など

写真

1985年 大阪市立大学医学部卒業
1987年 国立循環器病センター研究所 病因部リポ蛋白代謝部門
1991年 大阪市立大学医学部大学院修了
1992年 米国ペニントン医学生物学研究所リポ蛋白部門
1994年 大阪市立大学医学部第二内科 助手
1999年 大阪市立大学医学部第二内科 講師
2012年 大阪市立大学大学院医学研究科 老年血管病態学 准教授
2016年 大阪市立大学大学院医学研究科 血管病態制御学 准教授
2018年~大阪市立大学大学院医学研究科 血管病態制御学 研究教授
    (現職)

兼任している職務

血管科学TRセンター 副センター長

専攻分野と現在の研究課題

診療のキーワード:脂質異常症、糖尿病、動脈硬化、慢性腎臓病
研究のキーワード:脂質異常症、糖尿病、動脈硬化、慢性腎臓病、CKD-MBD、血管石灰化、認知機能障害、フレイル

業績(代表的な論文・著書)

●J Clin Invest 89(2): 581-91, 1992.
●Kidney Int 41(6): 1653-61, 1992.
●Circulation 94(4): 704-7, 1996.
●J Am Soc Nephrol 9(7): 1277-84, 1998.
●J Am Soc Nephrol 12(10): 2117-24, 2001.
●Diabetes 52(2): 448-52, 2003.
●Am J Kidney Dis 62(3): 568-76, 2013.
●Lancet 388(10041): 276-84, 2016.
●JAMA 320(22):2325-2334,2018

学会活動・社会活動

【主な所属学会】日本動脈硬化学会(評議員、専門医)、日本糖尿病学会(評議員、専門医)、日本腎臓学会(学術評議員、専門医)、日本透析医学会(評議員)、日本病態栄養学会(評議員)、日本内科学会(認定医、近畿支部評議員)
【ガイドライン策定委員】JSDT CVD-GL 2011; JAS GL 2012; JSDT CKD-MBD-GL 2012; JSN CKD-GL 2013; KDIGO Lipid-GL 2013; JAS GL 2017
【雑誌編集委員】NDT (EB 2011~); JAT (AE 2012~); RRT (EB 2015~); CEN (EB 2016~); CJASN (2017~)

特記事項(受賞など)

日本透析医学会学会賞(2003)、腎不全病態治療研究会ベストアブストラクト賞(2004)、大阪市医学会賞(2004)、医学部長賞(2018)、大阪市立大学医学部長賞 優秀賞(2019)

ひとことコメント

若い諸君! 卒業試験・国家試験、「頭に入れて、正しく出す」作業、お疲れさまでした。医師としてスタートすると、今度は診療ガイドラインを覚え、それを実践し、そして専門医を目指す。でも少し慣れたら、なぜそのようなガイドラインになったのか、その根拠をよく読んでみてください。エビデンス不足に気づくでしょう。君の「気付き」が多くの患者を助けることになるかもしれません。診療ガイドラインに引用される臨床研究・疫学研究を目指して、私たちと共に取り組みませんか?