ABOUT US
教室のご案内

病院講師 上殿 英記

上殿 英記

病院講師

上殿 英記 うえどの ひでき

専攻分野と現在の研究課題

専攻分野 腎炎・ネフローゼ症候群、保存期腎不全、糖尿病、糖尿病腎症
研究課題 fetuin-A、CPPの代謝・慢性腎臓病における役割、腎血行動態、糖尿病腎症におけるSLPIの役割

学歴・職歴・留学歴など

2011年 近畿大学医学部医学科 卒業
2011年 医療法人寿楽会 大野記念病院 初期臨床研修医
2012年 大阪市立大学医学部附属病院 初期臨床研修医
2013年 大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 入局
2018年 大阪市立大学大学院医学研究科内科系修了
2018年 大阪市立大学医学部附属病院 後期研究医
2020年 大阪市立大学医学部附属病院 病院講師
2022年4月 大阪公立大学医学部附属病院 病院講師(現職)

業績(代表的な論文・著書)

  • Relationship between serum uric acid levels and intrarenal hemodynamic parameters Kidney Blood Press Res. 40(3):315-22, 2015
  • U-shaped relationship between serum uric acid levels and intrarenal hemodynamic parameters in healthy subjects. Am J Physiol Renal Physiol. 1;312(6): F992-F997, 2017
  • Effects of fetuin-A-containing calciprotein particles (CPPs) on posttranslational modifications of fetuin-A in HepG2 cells Scientific Reports, 11:7486, 2021

学会活動・社会活動

日本内科学会 認定内科医、指導医
日本腎臓学会 腎臓専門医・指導医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医
日本透析学会、日本痛風・尿酸核酸学会

特記事項(受賞など)

平成30年 大阪市立大学医学部長賞奨励賞受賞
ひとことコメント

腎臓病を中心に糖尿病、内分泌に関しても幅広く診療し、研究も行っております。まだまだ未解明な事の多い分野ですが一緒に楽しく診療、研究できる先生をお待ちしております!