大阪市立大学大学院医学研究科

公衆衛生学


Osaka City University
Graduate School of medicine
Department of Public Health


教室員紹介 教室の歴史
研究内容
学部講義 大学院に
ついて


インフルエンザ
 <インターネット講座>    第1回 インフルエンザ対策の国際動向:パンデミックとワクチン接種

   第2回 インフルエンザワクチンの有効性

   第3回 インフルエンザワクチンの有害事象
 < 講 演 会 >   @ 米国CDC ケイジ・フクダ博士 講演会       2002年3月19日(火)

  A 米国CDC ティモティ・M・ウエキ博士 講演会    2003年1月16日(木)

  B 米国CDC ケイジ・フクダ博士 講演会       2003年1月30日(木)

  C 米国CDC ケイジ・フクダ博士 講演会           2004年5月13日(木)

  D 米国CDC ティモティ・M・ウエキ博士 講演会        2004年5月20日(木)

  E 世界保健機関(WHO) ケイジ・フクダ博士講演会     2005年10月13日(木)

  F 世界保健機関(WHO) ケイジ・フクダ博士特別講演会  2005年10月14日(金)
  

  G 小児へのインフルエンザワクチン接種に関する米国予防接種諮問委員会の決定2008年3月7日(金)

肺 炎
肺炎球菌による疾患の予防 米国予防接種諮問委員会(ACIP)の勧告


2015.1.1更新


大阪市立大学大学院医学研究科公衆衛生学教室
〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3