トップ ( Japanese / English )  お問い合わせ  サイトマップ
診療のご案内
肝炎患者さまをご紹介ください
診療情報提供書の運用について
 平素は大阪市立大学病院との地域医療連携にご理解・ご協力いただきありがとうございます。
 このたび当院・肝胆膵内科では、B型・C型肝炎を紹介していただくための診療情報提供書を作成いたしました。
 この診療情報提供書では、患者情報のほとんどがチェックを入れることで記載完了できますので、短時間で書類を仕上げることが可能です。さらに、今後の診療連携に関するご希望を記載していただく欄も設けております。
 肝炎患者さまをご紹介いただく際に、是非ご活用いただきますようよろしくお願い申し上げます。

< 診療情報提供書の記載方法 >
 検査結果は分かる範囲でご記載ください。
 HBs抗原・HCV抗体のみでも結構です。

  2017年9月吉日
大阪市立大学医学部附属病院
(肝疾患診療連携拠点病院)
肝胆膵内科 部長
肝疾患診療連携拠点病院事業責任者
河田則文

肝ちゃん
関連リンク
特記事項
  • 2017年09月08日更新