トップ ( Japanese / English )  お問い合わせ  サイトマップ
教室について
スタッフのプロフィール
Profile
病院講師  小谷 晃平
役職 大阪市立大学大学院医学研究科肝胆膵病態内科学 病院講師
氏名 小谷 晃平(こたに こうへい)
自己紹介 2004年 大阪市立大学医学部卒業
2006年 大阪市立総合医療センター
     初期研修修了
2009年 大阪市立総合医療センター
     後期研修修了
2013年 大阪市立大学大学院医学研究科
     博士課程修了
学会活動 日本内科学会、日本消化器病学会(近畿支部評議員)、日本肝臓学会、日本消化器内視鏡学会(近畿支部評議員)、日本超音波医学会、日本臨床腫瘍学会、日本核医学会
資格 日本内科学会総合内科専門医、日本消化器病学会専門医、日本肝臓学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本核医学会専門医・PET核医学認定医
研究テーマ 初期・後期研修後、大学院では放射性同位元素を用いた消化器肝臓領域の機能画像診断を学ばせていただきました。機能画像診断を続けるにつれ、患者さんの診療により主体的に接することのできる内科への思いが強くなり、このたび2018年度より肝胆膵内科で勤務させていただく機会を与えて頂きました。まだまだ慣れない面は多いですが、初心に戻って診療および研究に取り組んでいきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
専門分野 消化器、肝胆膵領域の機能画像診断
主な業績 Kotani K, Kawabe J, Kawamura E, et al. Clinical assessment of delayed gastric emptying and diabetic complications using gastric emptying scintigraphy: involvement of vascular disorder. Clin Physiol Funct Imaging. 2014 Mar;34(2):151-8.
Kotani K, Kawabe J, Higashiyama S, et al. Diagnostic ability of (99m)Tc-HSA-DTPA scintigraphy in combination with SPECT/CT for gastrointestinal bleeding. Abdom Imaging. 2014 Aug;39(4):677-84.
Kotani K, Kawabe J, Morikawa H, et al. Comprehensive Screening of Gene Function and Networks by DNA Microarray Analysis in Japanese Patients with Idiopathic Portal Hypertension. Mediators Inflamm. 2015;2015:349215.
関連リンク
  • なし 
特記事項
  • 2018年04月13日更新