Sample Home研修・講習会

セミナーのお知らせ [大阪市大治験・臨床研究教育プログラム]

2017/11/15
平成29年度 第5回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]New
2017/09/13
平成29年度 第4回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2017/08/23
平成29年度 第3回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2017/07/18
平成29年度 第2回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2017/05/29
平成29年度 第1回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2017/03/16
平成28年度 第6回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2017/01/11
平成28年度 第5回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2016/11/04
平成28年度 第4回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2016/10/03
平成28年度 第3回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2016/07/05
平成28年度 第2回セミナー 対象:研究者向け・初級~中級 [ポスター]
2016/6/16
平成28年度 第1回セミナー 対象:研究者向け・初級 [ポスター]
2016/02/10
平成27年度 第5回セミナー 対象:研究者向け [ポスター]
2015/11/30
平成27年度 第4回セミナー 対象:研究者向け [ポスター]
2015/10/09
平成27年度 第3回セミナー 対象:研究者向け [ポスター]
2015/07/28
平成27年度 第2回セミナー 対象:初心者向け [ポスター]
2015/04/30
平成27年度 第1回セミナー 対象:研究者向け [ポスター]

研修会・講習会

CITI Japan プロジェクトについて

本学では、倫理委員会に審査申請を行う研究者に、文部科学省の「大学間連携共同教育推進事業」として構築されたe-learningシステム(CITI Japanプロジェクト)の受講を義務付けることになりました。
倫理委員会に審査申請を行う研究責任者及び実施分担者は、必ず受講してください。審査申請書にCITI Japanの修了確認の欄があります。
なお、受講に当たりましては登録が必要ですので、新たに受講される方は、
倫理委員会事務局(ethics@med.osaka-cu.ac.jp)まで、お名前とメールアドレス(ログインのユーザー名に必要)をご連絡ください。登録完了後、メールでお知らせいたします。
【対象者】 倫理委員会に審査申請を行う研究者(臨床研究、疫学研究、ヒトゲノム・遺伝子解析研究)
【受講項目】(e-learning CITI Japanプロジェクト)

1.責任ある研究行為:基盤編
[細目] ①責任ある研究行為について、②科学分野のミスコンダクト、③データの扱い、④盗用、⑤利益相反、⑥オーサーシップ、⑦ピア・レビュー、⑧共同研究のルール、⑨メンタリング、⑩公的研究資金の取り扱い

2.ヒトを対象とした研究:基盤編
[細目] ①生命倫理学の歴史と原則、そしてルール作りへ、②I R B による審査、③研究における個人情報の扱い、④人集団を対象としたゲノム研究、⑤研究で生じる集団の被害、⑥研究におけるインフォームド・コンセント、⑦特別な配慮を要する研究対象者、⑧カルテ等の診療記録を用いた研究、⑨生命医科学研究者のための社会科学・行動科学、⑩多能性幹細胞研究の倫理Ⅰ・Ⅱ、⑪国際研究、⑫人を対象とした研究:復習・要点編

【受講方法】
登録完了のメールが届きましたら、CITI-Japanのホームページにアクセスして、ログインして受講してください。

臨床研究セミナーについて

臨床研究セミナーの受講義務化について  平成25年3月22日
平成21年4月に臨床研究に関する倫理指針が改正され、臨床研究を実施する研究者は、講習会その他必要な教育を受けることが義務化されました。本学においては定期的に講習 会を開催し、倫理委員会の申請に対して2年に1回以上の受講を必須としておりましたが、平成25年度より臨床研究の質の向上を目指すために下記のとおり講習会の機会を増やし、 1年に1回以上の受講を義務付けることを決定いたしましたのでお知らせいたします。
【対象者】臨床研究を実施するすべての研究者(倫理指針の対象者)
【有効期限】1回の受講により1年有効(平成25年度に受講→次回は平成26年度に受講する)
【開催日程】 年6回程度(内2回は新規受講者対象、4回は更新受講者対象)

臨床研修セミナーの受講義務化についての補足事項
25年度より、受講の義務化を1年に1回へ変更する。年6回ほど開催し、6回の内1回受ければよしとする。
 初心者向け・研究者向けと対象者を明確にする。
 初心者向け:治験・臨床研究の基礎的な内容(年2回)
 研究者向け:研究をするのにレベルアップできるような内容(年4回)
受講証の発行~確認は現行どおり。