本文へスキップ

大阪市立大学大学院医学研究科 総合医学教育学/大阪市立大学医学部附属病院 総合診療センター

入局案内

当センターの概要

当センターでは外来診療、病棟診療を中心に特別外来(頭痛、漢方、禁煙)、超音波検査、学生指導などの業務を行っております。
また、朝の若手勉強会や、ランチョンケースカンファレンスなど、日々新しい知識を共有しながら切磋琢磨 しています。
毎週のカンファレンスでは教員や若手が入り混じって活発な議論を行っています。
医局員全員がお互いに気さくに相談しあえる人たちばかりなので、すぐに溶け込めると思います。

さらに詳しい情報はこちらの資料をご覧ください。(pdfファイル 1.4MB)


当センターのポイント

  1. 多彩な症例を経験できます。

    当センターでは豊富な症例実績があり、実践的なスキルを身に着けることができます。
    症例実績はこちら
  2. スペシャリスト、ジェネラリストを目指したい!

    総合内科専門医、家庭医療専門医、病院総合医を目指せます!
  3. 女性診療外来、特別外来

    当科では診療日は毎日、産婦人科専門医による女性診療外来があり、女性診療も学べます。
    またその診察室には内診台や経腹・経腟超音波などが設備されており、細胞診・組織診などの検査にも関われます。
    また、特別外来として、頭痛専門医による頭痛外来、漢方医による漢方外来、禁煙外来もあり、それぞれ診察について、勉強することができます。
  4. 院内研修

    当科だけでは学べきれない部分を勉強したいということであれば、希望科の外来・病棟実習や勉強会参加などが、他科と連携することによってほぼ可能です。
    期間に関しては両科での相談となります。
  5. 漢方ゼミ

    週一回ペースで当科研修医を対象に「漢方ゼミ」を行っています。
    漢方ゼミについてはこちら
  6. みんなで学び、みんなで支えあう

    屋根瓦式教育による「Teaching is Learning」の実践、そして面倒見の良い先輩医局員が沢山います。
  7. アクセスの良さ

    センターはJR、地下鉄「天王寺」から徒歩約5分。大阪市内はもちろん、奈良、和歌山などからも通いやすい好アクセス。

現場の声

当センターに所属するみなさんのコメントです。


Information

〒545-8585
大阪市阿倍野区旭町1-4-3
大阪市立大学大学院医学研究科
           総合医学教育学
大阪市立大学医学部附属病院
           総合診療センター


医局の見学をご希望の方は
下記へご連絡下さい。

mail:soshin@med.osaka-cu.ac.jp
電話番号:06-6645-3797(医局)
担当:鈴木(スズキ)