見学を希望されるみなさまへ

研修説明会

整形外科を目指す医師は集まれ!!

高齢化社会の到来や健康への関心の高まりなどに伴い、骨・関節・脊椎における変性疾患やスポーツ疾患などを扱う整形外科医のニーズは高まる一方です。大阪市立大学整形外科医局は国内でも有数の歴史があり、多くの医局員が在籍している医局の一つで、多大な医療実績と多くのエキスパート整形外科医を有しています。優れた医局関連医療機関において、各分野の専門スタッフの直接指導の下に、広範な疾患領域の診断・治療実践技術を洩れなく体得することができ、多様な患者さんのニーズに的確に対応できる整形外科医になることができます。

スーパーローテーションでの整形外科研修内容や、後期臨床研修において我々が新たに導入している整形外科クリニカルフェローシップシステム(卒後3年目から6年目に研修基幹病院をローテーションして充実した整形外科研修を行う教室独自のプログラム)の紹介などを中心に、整形外科医局の特徴を説明させていただきますので、是非この機会にお気軽に説明会にお越しください。

日時・会場
平成29年9月16日(土)
16:00~
説明会
場所: 大阪市立大学医学部付属病院18階

※途中参加可能です
※今回の研修説明会の参加が不可能な場合にも、
  個別面談等にて研修の説明をいたしますので、メールでご連絡ください。
 
お問合せ

大阪市立大学整形外科医局
TEL:06-6645-3851
お問合せは→こちらへ

参加ご希望の方は、メールでの事前連絡の上、参加登録をお願いします。
研修会終了後で参加出来なかった方には、個別面談等にて対応いたしますので、メールでご連絡ください。