市大病院トップサイトマップ
すてーじ
ホーム > 薬剤部について > 薬剤部長挨拶

薬剤部長挨拶

ようこそ薬剤部のホームページへ

 我々の薬剤部は、高度先進医療を担う大阪市立大学医学部附属病院の中央部門として、患者さまに最適な薬物治療を提供できるよう 日々業務を行っています。そのためには薬剤師個々のスキルアップは勿論のこと、積極的にコンピュータシステムを導入し、 人と機械の調和がとれた環境を形成することで、安全で有効な医療に貢献することを念頭においています。
 薬剤部では、いろいろな専門資格の取得を目指し、自己研鑚に熱心な薬剤師が多くいます。学会発表、論文投稿など、 お互いに切磋琢磨し、知識、技術の向上に努め、目標に向かって進むことができる環境作りに配慮しています。 患者さまの気持ちになって、最適な薬物療法をサポートできる薬剤師になるために、教育だけでなく、 楽しい時間を共有するレクリエーションもコミュニケーション能力向上の場と捉え、様々な角度から薬剤師力の向上を図っています。
 個々の薬剤師には個性があります。その個性を大切に、信頼される医療人として成長できるよう、自己研鑚ができる職場、 やりがいのある職場、元気で明るい職場を目指し、患者さまへの責任を果たすと同時に自らも成長する集団を目指し、 薬剤師の活躍に繋げたいと思っています。
薬剤部長 永山 勝也