市大病院トップサイトマップ
すてーじ
ホーム > 職員・レジデント募集 >レジデント募集に関する情報

レジデントの募集に関する情報

レジデントの募集に関する情報はこちらの募集要項新しいウィンドウをご覧下さい。
採用に関するお問い合わせは、募集要項に記載の電話番号にて承ります。

薬剤部見学会を開催します。詳細については、薬剤部見学会の案内 pdfをご覧ください。
なお、見学会の参加は、採用試験の合否には関係しません。

レジデント制度
 薬剤部では研修期間を2年間としたレジデント制度を導入します。本研修プログラムを通して、病院薬剤師としての一連の薬剤業務を経験し、高度医療の知識、経験をもとに医療業界で広く活躍できる人材を養成することを目指しています。

レジデント制度における研修スケジュール
 実際のスケジュールは、研修生の人数や薬剤部の状況を勘案し実施しますが、1年目は中央業務(調剤室、注射供給室、化学療法室など)、2年目は病棟業務を中心に研修を行う予定です。各研修部署での内容については、通常の業務内容に準じて行います。各部署での業務内容は、こちら新しいウィンドウで確認してください。
 チーム医療には、感染制御部(ICT)、緩和ケアチーム、褥瘡対策チーム、栄養サポートチーム、糖尿病カンファレンスなどがあります。
 臨床研究については職員と相談の上決定し実施します。

研修項目
1年目 2年目
 4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月  1月  2月  3月




中央業務
 調剤室:計数調剤 散薬・水薬調剤
 麻薬管理室:麻薬調剤管理
 注射薬供給室:計数調剤
 化学療法室:抗がん剤調製 レジメンの確認
 医薬品情報室:医薬品情報収集・管理・提供 問合せ対応
 製剤室:院内製剤(一般製剤・特殊製剤)
 サテライト:術中薬剤の調剤・管理
 治験管理室:臨床研究・治験管理
病棟業務と
チーム医療
 病棟薬剤業務:服薬指導業務・病棟薬剤業務
 チーム医療 (レジデントの希望により担当者と相談実施)

セミナー・講義・研究
 薬剤部セミナー (週1回)
 勉強会 (月1回)
 症例検討会 (月2回)
 研究 (学会発表・論文投稿)

レジデント制度に関するQ & A
 Question 講義はありますか?
 Answer あります。1年目は講義(1講座60分を50講座程度)を行う予定です。病院薬剤師としての必要な知識および病棟業務において主な病態ごとの薬物治療について、認定、専門薬剤師を中心に講義を行います。

 Question 当直や残業はありますか?
 Answer 原則としてありません。勤務条件については募集要項をご確認ください。

 Question 必ず2年間の研修をしなければならないですか?
 Answer 原則、研修は2年間としますが、事情により相談に応じます。

 Question 職歴として認められますか?
 Answer 研修期間中における在籍証明書や研修終了時点での修了証明書を交付することは可能ですが、職歴として認められるかについては提出先の判断となります。

 Question 就職状況について教えてください?
 Answer 2年間のプログラム終了後の就職については、できる限りお手伝いします。また、今後の就職先の実績についてはホームページで公開します。

 Question 大阪市大病院への就職は可能ですか?
 Answer 就職は可能です。ただし、職員採用試験を受験し合格する必要があります。