大阪市立大学腫瘍外科 アニマルドライラボ外科セミナー
開催報告




  • 2017年9月16日 (土) 大阪市立大学腫瘍外科 アニマルドライラボ外科セミナーが開催されました。


台風前の雨風のなか、7名の研修医の先生方が参加して頂きました。 冒頭に、来年度より施行される新専門医制度と大阪市立大学腫瘍外科学講座の教育方針や進路についての説明の後、豚の臓器やシリコン素材の臓器モデルを用いて手術手技のトレーニングが行われました。トレーニングをしている間にどんどん手技を吸収していく姿に指導医側も驚嘆しました。


今回は約3時間にわたり各ブースをローテーションしていただき、実際の手技を体験して頂きました。この形式のセミナーでは座学では得られない貴重な経験をする事が出来ます。

本セミナーは今後も定期開催されます。開催予定はホームページ内「お知らせ」でUPしていきます。
研修医や医学部生ならどなたでも参加可能、所属は問いません。
興味のある方は是非、気軽にお問い合わせください。

連絡先:医局長(天野)E-mail: ramano@med.osaka-cu.ac.jp


Medical Theme Health and Care大平雅一教授からのご指導もいただきつつ
Medical Theme Health and Careほぼマンツーマンで
Medical Theme Health and Care毎度の熱血外科医の情熱指導の下

Medical Theme Health and Careいろいろな手技に
Medical Theme Health and Care黙々と
Medical Theme Health and Care時間を忘れて没頭していました


PAGE TOP