大阪市立大学 大学院医学研究科 泌尿器病態学

外来診療担当表

information




平成28年度前期臨床研究医(ジュニアレジデント)・後期臨床研究医(シニアレジデント)募集中

研究医等募集情報大阪市立大学医学部附属病院
腎不全総合医療
後期研修プログラム

大阪市立大学医学部 泌尿器科の特色

大阪市立大学医学部 泌尿器科の特色 当教室では、一般泌尿器科疾患全般と慢性腎不全に対して、常に最新の設備で最先端の治療を行っており、癌治療においては従来の外科的治療に加え、前立腺癌に対しての永久挿入密封小線源治療や腎癌に対しての腹腔鏡手術やラジオ波焼灼術(RFA)等の開腹手術と同等の効果のあるとされる非侵襲的治療を開始しております。また腎不全治療に関しても造詣が深く、透析患者のバスキュラーアクセス、腹膜透析、二次性副甲状腺機能亢進症のみならず、透析アミロイドーシスに対しての手根管症候群、ばね指に対しても手術治療を行っています。腎移植に関しても、血液型不適合移植や夫婦間移植、糖尿病患者での移植にも積極的に取り組んでいます。

得意とする疾患と治療

1)慢性腎不全
腎移植(生体腎移植・献腎移植)
透析療法(血液透析、腹膜透析)
バスキューラーアクセス関連(内シャント、人工血管、PTA、恒久留置カテーテル)
二次性副甲状腺機能亢進症
透析アミロイドーシス
 (手根管症候群、ばね指)
2)泌尿器科癌
前立腺癌
-----ロボット支援前立腺全摘除術
膀胱癌、腎孟・尿管癌
腎癌
精巣腫瘍
3)尿路結石症
4)ED、男性不妊症
5)女性の尿失禁や頻尿