大阪市立大学 大学院医学研究科 泌尿器病態学

専門外来の案内と紹介

【神経因性膀胱(NGB)・女性外来】 (火曜日・金曜日:午後)

神経因性膀胱とは、排尿に関わる神経の障害により蓄尿、尿排出といった膀胱のはたらきがうまくいかなくなる病態です。基本的には紹介受診、あるいは当科初診外来等からの予約制となっています。

また女性の腹圧性尿失禁の診療もしており骨盤底筋体操、薬物療法、手術療法により良好な成績をおさめています。

担当:川嶋田中