外来診療

治療方針

方針イメージ

 大阪市立大学医学部附属病院は平成15年1月より外来部門で臓器・疾病・機能別診断に対する体制をとっています。それに伴い旧第一内科の「循環器専門外来」は「循環器内科外来」となり、月曜から金曜までの毎日、診療を行っています。

治療の流れについて

  • 外来受診受付

     かかりつけの先生からの紹介状を持参された患者さんは、循環器内科外来で診療します。
     紹介状をお持ちでない場合はまず総合診療センターで診察し循環器疾患が疑われる場合には循環器内科外来で診療します。
     再診は完全予約制です。ただし病状が急変した場合や緊急を要する状態の場合には随時診療をお受けしています。

  • 予約制について

     大阪市立大学附属病院の外来診療はすべて予約制になっています。
     初診以降、次回の診察が必要な方には「ご案内(予約票)」をお渡しいたしますので診療日時をその場で確認してください。
     予約時間は午前9時から30分ずつの枠となっています。
     同じ日に2つの科を予約される場合できるだけ1時間以上空けて予約してください。
     予約された日に来院されたら診察券とご案内(予約票)を外来受付に出し、お呼びするまで受付前の待合室でお待ちください。
     当日、2科以上受診される場合は受付にその旨を伝え順番を確認してください。

  • 急を要する病状の方の連絡先

     平日午前8時30分~午後4時45分まで 第一内科 06-6645-2306
     平日午後4時45分~翌午前8時30分  病院代表 06-6645-2121
     休日の場合の電話受付案内        病院代表 06-6645-2121
         へ連絡の上、受診されている診療科の当直医にご相談ください。

外来担当表

詳しくは 大学付属病院 HPをご覧ください。


※日曜日と祝日は休診です。