特発性造血障害多施設共同研究

 

※厚生労働省科学研究委託費(医薬品等規制調査・評価研究事業)「ワクチン接種と重篤副反応の発生に関する疫学研究」

                                 




2020-300

順天堂大学医学部血液学講座
網羅的遺伝子解析を用いた骨髄増殖性腫瘍の病態解明と診断治療法の開発
総研究期間:承認後〜2022年10月31日

2020-58

名古屋大学大学院医学系研究科
小児遺伝性血液疾患を対象とした前方視的研究
症例登録期間:承認後〜2029年3月31日
総研究期間:承認後〜2029年3月31日
3452
W-JHS
低リスク骨髄異形成症候群におけるダルベポエチン アルファに対する反応性に関する解析(W-JHS MDS01)
症例登録期間:承認後〜2019年5月31日(登録終了)
総研究期間:承認後〜2021年3月31日
3477
*骨髄不全症候群患者における、PNH型血球割合とPNH関連の臨床症状を経時的にみる観察研究
症例登録期間:2020年3月31日まで(2019年12月31日で登録終了した)
症例研究期間:2023年2月28日まで
4044
W-JHS
移植非適応初発多発性骨髄腫患者に対するレナリドミド-デキサメタゾン(Rd)療法に効果不十分の症例に対しボルテゾミブを追加するレスポンスガイドセラピーの有用性と安全性(W-JHS MM01)

症例登録期間:2017年5月26日〜2020年5月31日

追跡期間:2020年6月1日〜2025年5月31日(最終症例登録日から5年間)
総研究期間:2017年5月26日〜2026年5月31日


終了

2112
金沢大学大学院 医学系研究科
骨髄不全症候群および発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)疑い症例におけるGPIアンカー膜蛋白欠損血球の保有率とその意義を明らかにするための観察研究
症例登録期間:2016年3月31日まで
症例追跡期間:2019年6月30日まで
3232
大阪府済生会中津病院
予防接種後血小板減少性紫斑病に関連する要因の検討
参加者集積期間:2017年2月28日まで
研究期間:2018年3月31日まで
2513
神戸大学医学部附属病院
好酸球増加症を伴う骨髄増殖性疾患の病型特異的バイオマーカー探索に関する研究
総研究期間:2017年8月31日まで
2491
東京大学医学部附属病院
hypoplastic MDS(低形成性骨髄異形成症候群)に関する全国調査(多施設共同後方視的研究)
調査対象期間:2003年4月1日〜2012年3月31日まで
総研究期間:2017年10月29日まで
2003
府中病院
*エクリズマブ治療による発作性夜間血色素尿症患者末梢血中の窒素酸化物、活性酸素動態に関する研究
症例登録期間:2016年3月31日まで
症例追跡期間:2016年9月30日まで
1863
*骨髄不全症候群患者における体内鉄動態に関する臨床研究
(付随研究:骨髄不全症候群患者における血中非トランスフェリン結合鉄(NTBI)およびヘプシジン濃度測定に関する研究).
症例登録期間:2013年12月31日まで
症例追跡:2014年12月31日あるいは初回赤血球輸血を施行した時点まで

 

※厚生労働省科学研究費補助金 難治性疾患克服研究事業「特発性造血障害に関する調査研究班」

1862
*骨髄不全症候群患者における体内鉄動態に関する臨床研究
(付随研究:骨髄不全症候群患者における血中非トランスフェリン結合鉄(NTBI)およびヘプシジン濃度測定に関する研究).
症例登録期間:2013年12月31日まで
症例追跡:2014年12月31日あるいは初回赤血球輸血を施行した時点まで

 

※厚生労働省科学研究費補助金 難治性疾患克服研究事業「特発性造血障害に関する調査研究班」

1861
*輸血後鉄過剰症に対する鉄キレート療法の有用性(臓器障害の予防改善効果)に関する臨床研究.
(付随研究:鉄過剰症治療患者における血中非トランスフェリン結合鉄(NTBI)およびヘプシジン濃度測定に関する研究).
症例登録期間:2013年3月31日まで
症例追跡:2015年12月31日あるいはデフェラシロクス投与中止から少なくとも12ヶ月後まで

 

977
金沢大学医学部附属病院
*成人再生不良性貧血における免疫病態マーカーの意義を明らかにするための多施設共同前方視的臨床試験
研究登録期間:2006年7月〜2009年12月31日

トップへ
戻る