大阪市立大学大学院医学研究科 肝胆膵病態内科学

診療・地域連携

主な治療方法

  • 核酸アナログによるHBV治療
  • ペグインターフェロンによるHBV治療
  • 直接作用型抗ウイルス薬(DAA)によるHCV治療
  • カテーテル治療
  • エタノール注入療法
  • マイクロ波凝固療法
  • ラジオ波焼灼療法
  • 腹腔鏡的治療
  • 分子標的薬治療
  • 免疫チェックポイント阻害薬による癌治療
  • 肝嚢胞ドレナージ
  • 経皮経肝的ドレナージ・ステント
  • 自己免疫性肝疾患に対する薬物療法
  • 腹水濾過濃縮再静注療法
  • 門脈血栓溶解療法
  • 血漿交換療法
  • 栄養療法

主な検査・診断方法

  • 腹部超音波検査
  • 肝硬度測定検査
  • 造影超音波検査
  • CT
  • MRI
  • 血管造影検査
  • 腹腔鏡
  • 肝生検
  • 経皮的肝静脈圧較差測定
  • 核医学検査(シンチグラフィ)