業績紹介

メディア報道・受賞

第23回 日本神経消化器病学会で、中田 理恵子 先生が並木賞を受賞!

2021年10月7日–8日に開催された第23回 日本神経消化器病学会で、中田 理恵子 先生が並木賞を受賞しました。受賞演題名は、大阪医科薬科大学 第二内科との共同研究である「ウェアラブルデバイスを用いた過敏性腸症候群の自律神経機能解析」です。

並木賞というのは消化器心身医学領域の極めて優れた演題に授与される、ストレス潰瘍研究の大家である故・並木正義 旭川医科大学名誉教授のお名前を冠した賞です。