ステージ

ILOHA

ILOHAとは

サンプル画像 2014年度の5回生、山里一志氏らの有志が発起し、臨床感染制御学の掛屋 弘、山田康一、細菌学の金子幸弘を中心に、感染症の「イロハ」を学ぶ場として発足しました。
2015年2月より、小児科領域感染症の担当として瀬戸俊之先生、5月より熱帯医学関連の感染症の担当として寄生虫学の金子明先生にもご参加いただいております。

 ILOHA
  Infection Lecture at OCU Hospital & Affiliates
の略。

第1回は2014年7月14日臨床感染制御学教室にて開催しました。現在は、メディックス8階のSSC(スキルシミュレーションセンター)にて開催しています。
同年10月27日には第10回突破記念打ち上げを行い、2015年1月19日(第17回)は、終了後に新年会を行いました。2015年2月9日で第20回を突破。2014年度は25回で一旦終了し、 2015年度は4月13日から再開しました。過去の開催内容【2014年度、2015年度】および直近の予定は、下記ILOHAのリンク参照下さい。
予定された日程、内容および講師は、都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。
※リンク先のコンテンツの一部は閲覧の際IDとPWが必要になります。下記の連絡先にお問い合わせください。

開催日・開催場所・講師

開催日 毎週月曜日18:00〜(19:00頃まで)
開催場所 メディックス8階 SSC(スキルシミュレーションセンター)
講師 掛屋 弘(臨床感染制御学 教授)
山田康一(同 講師)
金子幸弘(細菌学 教授)
瀬戸俊之(小児科学 講師)(2015年2月2日〜)
金子明(寄生虫学 教授)(2015年5月25日〜)

連絡先

大阪市立大学大学院医学研究科 細菌学 金子 幸弘
TEL:06-6645-3745 MAIL:ykaneko at med.osaka-cu.ac.jp
※アドレスの「 at 」の部分を「@」に変えてお送りください。
サイドメニューコンテンツ

ILOHA

研修医のための感染症予備校