大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
研修体験記
ホーム > 教育について(研修体験記)

研修体験記

6年生選択BSL(後期)

医学部6回生 M.Kさん

医学を学ぶ上で脳神経学という分野は難しく非常に苦戦していました。なので、実習を通して脳神経学の理解を深めるきっかけを作りたいと思いました。
(続きを読む)

前期臨床研修(卒後1-2年)

前期臨床研修 K.Sさん

私が大阪市大の初期臨床研修で脳神経外科をローテートしたのは初期研修医2年目の12月から翌年3月までの4か月でした。初期研修医の1年目は大阪市内にある多根総合病院で内科、外科、麻酔科などローテートし、2年目の大阪市大病院での研修で精神科、産婦人科、小児科、放射線科研修を終えてからの最後の科として脳神経外科を選びました。
(続きを読む)

前期臨床研修 K.Mさん

私は一年目の7月から9月の3ヶ月間を脳神経外科で研修しました。研修初日、朝7時30分からのカンファレンスに行くと、英語の説明による手術ビデオの供覧に始まり、ディスカッションも全て英語という慣れない状況にただただ呆然としてしまいました。
(続きを読む)

前期臨床研修  Y.Kさん

今年度4月から6月までの3ヶ月間、脳神経外科での研修をさせていただきました。3ヶ月間での感想をこの場で書かせていただきたいと思います。2009年3月三重大学医学部を卒業しました。
 (続きを読む)

前期臨床研修 J.Iさん

「楽しかった!」それが3ヶ月間の脳神経外科での研修を一言で表した気持ちです。いっしょにローテートする研修医が他にいなかったこともあり、多くの患者さまと接し関わることができました。
 (続きを読む)
  

後期臨床研修(卒後3-6年)

後期臨床研修 Y.Nさん

私は初期研修を終えた後、最初の3ヶ月を関連病院で過ごし、7月から翌年3月までの9ヶ月間、大学病院での後期研修をさせて頂きました。それまでの研修生活では出会ったことのない疾患、英語でのカンファレンス、長時間の手術、病棟業務の多さ難しさに、研修開始当初は全く力になることができませんでした。 
(続きを読む)

後期臨床研修 Y.Uさん

私は初期研修を終えて3年目から脳外科に入局しました。はじめは大学病院でスタートしました。大学での研修の良かった点は、カンファレンスが毎日あること、手術が多いことです。
 (続きを読む)
  

大学院

大学院 T.Uさん

私が大学院に進学したのは、平成20年4月で、医師7年目の春からになります。他科と比べると少し遅めの学年での進学であるかもしれません。 
(続きを読む)
  

専門医取得

専門医取得 K.Nさん

私自身は、他大学出身ですが脳腫瘍が非常に盛んな大学であることと地元の関西に帰ってきたかった事もあり、迷いもありましたが大阪市立大学脳神経外科に5年前に入局しました。
(続きを読む)

専門医取得 T.Yさん

2010年春から日本脳神経外科学会の専門医認定制度が大きく変わります。昨年までの日本脳神経外科学会専門医制度では、卒後日本脳神経外科学会に入会し6年が経過した段階で、脳神経外科全般にわたる広い知識と経験が問われる専門医試験の受験資格を得ることが出来ました。
(続きを読む)